外注スタッフさんとの付き合い方・お互いにメリットを♪

こんにちは

転妻はぎーです(*^-^*)

 

今日は9日ともあり、スタッフさんへの支払いの準備やなんやらで銀行行ってきました。

いつもすべてネットで済ませている、イマドキな私なのですが

今日は・・・税金と国民年金の支払いがあり

38度の炎天下の中チャリを走らせ銀行へ行ってきました。

(;´д`)ひぃぃ。

 

去年まで会社員として収入があった私ですから、

収入があった月までの市税を収めてまいりました。

今は主婦だというのに、急な10万円以上の請求は泣けますよね・・・。

 

私、世間的には無職なのに(笑)!!

でも自分が働いてきたときの税金ですから、自分で払う以外ありません。

だれも、助けてくれませんから・・・。

 

仕事を辞めてから、このような国に治める税金が私の首を絞めつけます(笑)

コツコツためている貯金から出したのですが、

ここ数か月で貯めていたバイマの収入から出すことができましたので、

とりあえず、世間的に無職でもバイマやっててよかったわ・・・。

と、今更ホッとしちゃいましたね。。。。

 

(*^^)v

 


 

さてさて、本日は

外注スタッフさんとの付き合い方【win-winの関係+付加価値を与える】

についてです。

 

先日新しいスタッフさんの募集をする必要があり、

久しぶりにクラウドワークスのマイアカウントを見ていました。

 

するとなんと・・・・

現在私のお願いしているスタッフさんの1名が

いつの間にか、

【プロのクラウドワーカー】になっていました!!!!

Σ(゚Д゚)

認定!プロクラウドワーカーとは

 

なんとも素晴らしい発見でした★

コツコツつみ重ねていったからこそ得られる

努力のたまものとはこういうことですね

(*^-^*)

 

昨日もワールドビジネスサテライト(大好き)で取り上げられていましたが、

今やフリーランスで働く人口も非常に増加しているようでね。

個人が、専門的な技術を身に付けている方は、このように

自分の力で会社員以上のお給料を稼いじゃうわけです。

 

この働き方は、子育て中や色々な事情があって外で働くことができない

そんな主婦や女性の方にはピッタリだと思います。

 

 


■win-winの関係

スタッフさんがこのように、プロになっていて

とっても嬉しい気持ちになりました。

 

ひとりの女性がひとつのプラットフォームで大活躍している。

その一部分でもお役に立つことができたのだと、

本当にうれしかったのです。

 

私は外注スタッフさんを雇う際に、

経験者の方よりは初めての方にお願いしたいという想いがあります。

それは、より多くの女性にネットで仕事をするスキルを身に付けて欲しいからです。

 

最初にすべてを教えるのにはそれだけ時間を要します。

しかし、長時間時間を共に共有すると、自然と信頼関係が構築されますので、

私は実は、ここを狙っているのです(笑)

※策略~(笑)

 

かならず60分はスカイプでお話しし、

具体的な作業を指導するようにしています。

 

また、作業とお金のやりとりだけではなく、

付加価値をつけることも意識するようにしています。

 

自分自身が社会人時代に培ってきたスキルを

スタッフさんとシェアしていきたいです。

 

たとえばエクセルの使い方や、画像加工ソフト(photoshop)の使い方。

そして英語を翻訳してみるというチャレンジ、ライティングスキル。

 

これらは、万が一私との契約が終了したとしても

次のお仕事で必ず役に立つ【技術】だと思っています。

 

とくにphotoshopなんかは、

できる方が少ないですから、身に付けておいて

損はないスキルだと思っています。

ECサイト運営には欠かせないジョブスキルですからね

(*^-^*)

 

リーダーとしてのスキルはまだまだ修行中の身ですが、

顔の見えないお付き合いだからこそ、お互いの信頼関係の構築が

とても大切だと思っています。

 

BUYMAで売上を伸ばし、時間を確保していくためには

必ず外注化をしなければキツイ時期が訪れます。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね

(*^-^*)

 

ではでは

本日はここまでです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA